美文字 徒然日記

こんにちは。大人の美文字教室「彩(あや)」です。

今日は「て」のレッスンです。
いつも通り、普段通りの「て」をいくつか書いてみます。

簡単ですね。
さらっと書いてみます。

弟子:「なかなかでしょ?先生??」

師匠:「やっぱり重なりがないわね」

弟子:「重なりって何ですか??」

師匠:「ここよ。折り返しのところを少し重ねるのよ」

弟子:「こうですか? おっ、ホントだ!良い感じですね」

師匠:「「つ」の時と同じようにをすくい上げるようにして書のよ。そうすると自然と重なるようになるわよ」

師匠:「もう一度書いてみて」

弟子:「はい!」

師匠:「そうよ、そう。中心線まで持ってきて、そこから曲げるのよ」

弟子:「おっ、いい感じです!」

師匠:「最後は止める!!!!!払わない!!!」

弟子:「すみません!!!」

ということで、今回も無事終了。

「て」一つとっても非常にたくさん教えていただくポイントがありました。

では、次回もお楽しみに。

コメントを残す