美文字 徒然日記

「す」っと、自然に払いましょう!

こんにちは。大人の美文字教室「彩(あや)」です。

本日は、「す」を教えていただきました。

「す」は悪くはない(と思ってはいる)のですが、自信のない字です。
「先生どうですか? まあまあではないでしょうか。。」

「そうね。1筆目を長く伸ばして、右側を狭くしているのは正解よ!」

1ポイントゲットです。

「でもね。。」

「来たっ!!」

「2筆目の結んでいるところが、楕円になるのはダメね」
「そもそも楕円が珍しいわね。丸の人は多いけど」
「元になってる感じからは丸になることはないわよ」と「寸」を行書体ですらすら書いていただきました。

「なるほど。。」
「三角形を意識してみます」

「あと」
「あと。。」

「最後の払いは無理に曲げないようにね」
「何でも自然が一番よ♪」

そうでした、「あ」や「う」の時にも教えていただきました!

「あと、もっときれいに書こうと思ったら、1筆目を少しすくい上げるようにすると「大人のひらがな」らしい字が書けるわよ。
『せ』の時も一緒だから、その時に一緒に教えるわね」ということで今回の授業は終了。

ありがとうございました!!